<   2010年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

BENKYO×PEACE

思い切って出したメールが、次に繋がった。すごく嬉しい。

若手経営者と候補者で勉強会を開くことに。
(候補者といえば、今のところ私だけ)

せっかく忙しい時間を割いて下さるのだもの、
私にとって有意義な時間にするのは当然のことで
経営者の方達にご迷惑が掛からないように臨みたい。

経営の基本ツールを学んだ昨年の経営塾のテキストを引っ張り出す。

あのときは、ものすごい濃さで時間があっという間に過ぎていって
無理やり頭と心とおなかに詰め込んだ感じで、
その後、うまく消化されたかどうか分からないまま、
自信喪失期に突入してしまった。

自分のこれからを見失って、自分らしさも何だか分からなくなって、
売上も、環境も、自分にはどうすることもできなくて、
会社の数字を説明しに足を運んでくれる税理士さんには頭が下がるばかりの冬だった。

勉強会に向けて、もっと勉強しなきゃとページをめくると
講義中にとったメモに『インプットなきアウトプットはなし』とあった。

私は、インプットである勉強も、情報収集もせず、分析する目も磨いていないのに
自分の夢がちゃんと描けない、計画がアウトプット出来ないってグチをこぼしてただけなんだ。
仕事は頑張ってるつもりでも、私、勉強が全然足りないんだ。

それならば、話は早い。
才能がない、実力もないなんて、初めからありもしないものを嘆くより
勉強すればいいこと。

たくさんたくさん勉強したら、
ああやってみようとか、こうやってみようとか、出てくるかもしれない。
それでも失敗して、もっと良くしてみようってなるかもしれない。

勉強の進め方だって自分らしく、足らないものは自分が一番分かってるはずだし、
収集した情報の調理方法だって自分で考えて、
どんな材料を集めて、どんな風にアレンジしようとあれこれ考える。
つまりそういうこと?

自分を見失いそうになったら、勉強勉強。


背中を押してくれた友人と妹に感謝。
勉強会を開くことを提案して下さった先輩経営者の方に感謝。


朝の空気がとっても心地よくなってきました。
[PR]
by dolcissimokurobe | 2010-04-25 23:25 | Il cuore

春のおかげ?

きっと他の人にしたら、そんなに考えることではないのかもしれないけど
私には、すっごく勇気がいった。

10年前の私なら出せた勇気が、何故か今の私には出せないことがある。
勇気を出さなくても、ただ変わらない毎日を過ごせばいいだけ、
10年という時間で、諦めること、忘れることが、少し上手くなってしまったからかもしれない。

でも、いつの間にか小さな勇気すら出せなくなった自分に嫌気がさしていたんだ。


頑張って、一つ勇気を出したよ。


今年中に、あともう一つ勇気を出せますように。
[PR]
by dolcissimokurobe | 2010-04-12 23:33

haru

出来ないときは、もう無理しない。
出来ないのもまた、私だから。

それでもこうやってまた春が来て
桜の枝から柔らかい芽が出る。

春はいい。

c0134035_1242529.jpg

[PR]
by dolcissimokurobe | 2010-04-07 12:05 | Le cose belle