カテゴリ:La fotografia( 138 )

カンボジア3

c0134035_182430.jpg


c0134035_1155148.jpg


c0134035_1111793.jpg

[PR]
by dolcissimokurobe | 2010-08-29 01:16 | La fotografia

カンボジア2

c0134035_141136.jpg


c0134035_15110.jpg


c0134035_153862.jpg

[PR]
by dolcissimokurobe | 2010-08-29 01:06 | La fotografia

たまねぎ

ひとえ ひとえ
衣をぬがせたくなる
その欲望

c0134035_22525289.jpg

[PR]
by dolcissimokurobe | 2009-07-01 22:53 | La fotografia

たべものしゃしん

職場で「写真好きです」なんて吹聴してたら
「じゃあ今度の販促の写真、お願いね」と話がまわってきた。
今朝、さっそく商品をパシパシ撮ってたんだけど
そもそも写真の基礎もセンスも分かってないもんだから
たまに、まぐれで気に入るような写真を撮れるのと違って
今回みたいに緻密な計算を要する食品の写真は、私にとって難しい。

「写真好き」なんて言ってしまった以上
少しでもマシな写真を撮らなければならない。

この滑るような口を呪いたくなるときがたまにある。

c0134035_014938.jpg



今から、簿記の宿題やるのヤダなー。
ふかふかのおふとんが「しーちゃん」て呼んでるよ。
[PR]
by dolcissimokurobe | 2009-03-10 00:16 | La fotografia

鎌倉写真2

私もおみくじ引きました。結果は末吉。
まぁ吉のレベルはおいといて、書いてある内容に思わず納得。
先日叔父からもらったエールの言葉と同じでした。
c0134035_15373298.jpg


この頃、こんな私でも飲める日本酒の銘柄が増えてきました。
八海山と越乃寒梅と・・・。
c0134035_15414126.jpg


写真の構図を指示するおじさんに、ちょっと不服のおばさん。
素敵な夫婦仲です。
c0134035_15435170.jpg


c0134035_15453612.jpg


やる気ないね。
c0134035_1546786.jpg



お寺の庭木に雨露がたまり
それが明かりで照らされて宝石ように煌いてました。
c0134035_15463246.jpg

[PR]
by dolcissimokurobe | 2009-02-27 15:48 | La fotografia

鎌倉写真

読書は、言葉の肉となり血となる。私も読まなきゃ。
c0134035_15264952.jpg

(ちなみに、電車の中からこっそり撮影。
最近肖像権とか何とかで益々人を撮りにくくなってイヤですね)

c0134035_15295924.jpg


冬の花もまた美しく。
c0134035_15305044.jpg


鎌倉では昔ながらの商店がまだまだ頑張っています。
そういう商店こそ、鎌倉の雰囲気を作ってるのかもしれませんね。
c0134035_15315347.jpg


喫茶店のおばさんオススメの光則寺。
簡素でひっそりと静かな佇まいでした。
c0134035_15333650.jpg

[PR]
by dolcissimokurobe | 2009-02-27 15:36 | La fotografia

Natale Europeo2

まず、ウィーン。
グリューワインとケーゼブルスト(チーズとろ~りソーセージ)が最高です!
c0134035_161156.jpg


おつぎ、プラハ。ここでも、グリューワイン。と、グヤーシュ(パプリカ入りスープ)。
スパイス入りのホットワインなので、身体の中からポカポカです。
c0134035_16133678.jpg



最後に、クラクフでのクリスマスコンサート。曲はショパン。
演奏者は目の見えない方のようでした。
c0134035_16163961.jpg

[PR]
by dolcissimokurobe | 2009-01-31 16:16 | La fotografia

Natale Europeo

足の生えたビール。(立ち位置もっと合わせればよかったな)
c0134035_1632627.jpg


ママのお買物は、なが~い。
c0134035_1644932.jpg


ぼくにも!
c0134035_167769.jpg

[PR]
by dolcissimokurobe | 2009-01-31 16:08 | La fotografia

白黒写真館2

c0134035_15183743.jpg


c0134035_1519013.jpg


c0134035_15193934.jpg

[PR]
by dolcissimokurobe | 2009-01-31 15:21 | La fotografia

白黒写真館

もう今更載せるのやめようかなと思いつつ、
やっぱり最後に載せて締めくくりたいと思います。。

計画した後「本当にこんなに旅行していいのかな」と思ったこともあったけれど
結果、ヨーロッパのクリスマスを思いっきり満喫出来たので、
旅行して正解でした。


どうみてもアジア人である私がクリスマスミサ参加していても、誰も怪訝そうに見ない。
一緒に賛美歌を歌って、隣席のみんなと笑顔で握手を交わして。
ミサの間、蝋燭の香りが漂う静まり返った広い聖堂内に
隣の人と肩寄せ合ってると、家族や友人のことを思ってる自分に気づく。

思いを馳せる人がいるところから、自分が離れた場所にいるからなのか、
時が経ってもめまぐるしく目の前のものが変化しない
ゆっくりと時間が流れる、この豊かな大地の上に立っているからなのか、
このクリスマスといい、自分の誕生日といい、
今まで自分に繋がってくれた全ての人を思いだすことが、
何故だか本当に多かった。

一流レストランで食事することよりも、豪華なプレゼントをもらうことよりも、
ずっとずっと豊かな気持ちになれる、静かで厳かなヨーロッパのクリスマスが好き。


毎日忙しさに追われていても
ふと立ち止まって、誰かを思い出す時間が持てたらいいなって思います。


c0134035_15135617.jpg


c0134035_15142385.jpg


c0134035_15143827.jpg

[PR]
by dolcissimokurobe | 2009-01-31 15:17 | La fotografia