2008年 10月 28日 ( 4 )

Salon de Chomy いよいよ開店か?!

3月に初めて自分の髪を切り始めてから、ずっと自分で切っている。

一度こちらの美容院に行ってみたけど、
日本人美容師の丁寧なカットテクニックに慣れていた私は
驚愕の大雑把な切り方に閉口。こ、こ、これで35ユーロ・・・・。

自分の髪はもう10回以上カットしている。
そして、この頃、お客さんも出来た。自分を除いて5人。
その人の髪質によって切り方も変えている。
切ってる間は、真剣勝負。顔つきも本気なんだと思う。
でも、切ってるこちらも実は楽しい。
満足したとの言葉をもらうと、ますます嬉しいし、最近は「大学に広告貼ったら?」と
言われることもある。(まぁ、冗談だと思うけど)

大家さんにも「静香の新たなキャリアね」なんて。

日本に帰ったら、短期コースでも通ってみようかしら。笑
c0134035_21541845.jpg

[PR]
by dolcissimokurobe | 2008-10-28 21:55 | La vita in Italia

Eurochocolate3

昼間は、チョコレートの甘さの幸福に溶けて、
夜は、ベートーヴェンのピアノコンチェルトの優美な調べに溶けた
贅沢な週末でした。
ベートーヴェンの時代のフォルテピアノや木製フルート。
優しく光る金色の音のつぶに、ボックス席の縁に頬杖ついてうっとり。

音楽について詳しいゆうこちゃん、あずちゃんと行って楽しさも倍増。ありがとね。

c0134035_632297.jpg
[PR]
by dolcissimokurobe | 2008-10-28 06:03 | La vita in Italia

Eurochocolate2

半年ぶりにやっと再会できた、ナポリっ子のMaria。
日本語を勉強している彼女は、大の日本好き。
彼女が私に恥ずかしそうにこっそり聞いたのは
「イタリアの男の子と比べて、あんまり感情を表に出さない
日本の男の子の気持ちは、どうやって知るの?」

日本の男の子の優しさと真心は、眼差しや言葉からしみだすもの。
奥に秘められた静かな情熱を、眼差しや言葉から探るのも、
やっぱり恋の醍醐味なんじゃないでしょうかねぇ。
イタリアに来てから、私はむしろ日本の男の子の良さを
再確認しましたよ。
c0134035_552643.jpg
[PR]
by dolcissimokurobe | 2008-10-28 05:52 | La vita in Italia

Eurochocolate

Perugiaの2大イベントの一つ、ユーロチョコレート。
秋の風がペルージャの丘に届くのと同時に、
丘の上は、チョコレートの甘い香りに包まれます。
「去年も行ったし・・・。」と初め腰が上がらなかったのに
結局、先週末の土日、友人達とカメラを持って繰り出し
2日間楽しんじゃいました。
degustazione(チョコレートの試食会。ワインの試飲会みたいに結構本格的)
にも参加して、朝から晩までチョコをほおばって大満足。
c0134035_5394999.jpg















c0134035_5403625.jpg
[PR]
by dolcissimokurobe | 2008-10-28 05:41 | La vita in Italia