ポルトガル 

巡礼を始める前に、あやちゃんとマドリードのBarで朝食を取りながら
「ねぇ、巡礼終わったらポルトガル行かない?」と突如ポルトガル旅行を決めた。

「巡礼後に、ファド(ポルトガル歌謡)聞いたら、染みちゃうんじゃない?」
「染みちゃおうよ♪染みちゃおうよ♪」

ファドも素敵だったけれど、私達にはロカ岬で二人の次なる夢を宣誓したことの方が
印象的だったかな。
岬は今まで沢山の場所で見てきたけれど、何だかここの岬は特別だ。
大航海時代、まだ見ぬ大海を前に新しい陸を求めて、
開拓者達が海原に漕ぎ出していったこのロカ岬に立つと
自分にも開拓者の魂がのり移ったように冒険心に胸が膨らむのを感じる。

「よーーーーし!!次の私達の目標は、インド巡礼だーーーー!!(ホント?)」
「その前に、まずは腹ごしらえっと。」
真っ青な空と海を前に、甘ーい甘ーいポルトガル菓子をほおばった。


リスボン・ジェロニモス修道院と発見のモニュメント前の舗床世界地図c0134035_21285987.jpg


























世界を知ることは楽しい。言葉の違う人と話すのが楽しい。
日本をもっと知って、それからまた世界に旅立ちたい。c0134035_21325682.jpg



















次はインドだー!
日本に帰国したら二人ヒンディー語のテキスト買いに行こうね♪
外国語を一つ学びはじめると、いきなり世界が広がるから面白いのよね。
その道のりは例え長くても、収穫するものが多いの何のって。c0134035_21481852.jpg
[PR]
by dolcissimokurobe | 2008-10-14 21:51 | Il viaggio
<< 哀愁の街リスボン 帰国の航空券取りました! >>