ガート(沐浴場)

ガンジス河のほとり
バナーラスには84ものガート(沐浴場)があります。

メインガートは、ダシャーシュワメード・ガート。
毎日、日没時にはプージャー(礼拝)が執り行われます。

また、マニカルカー・ガートは火葬場となっていて
火葬後、聖なる河ガンガーにその灰を流してもらうことを望み
インド中から遺体が運ばれてきます。
(子どもと修行者は焼かれずに、石をくくりつけ、そのままガンガーに沈められます)
そして、ここは撮影禁止エリア。
遺体が焼かれ、煙となって、バナーラスの空に昇っていくのを
ただこの目で見てきました。

c0134035_2262762.jpg


c0134035_228455.jpg


c0134035_2291381.jpg


c0134035_2295420.jpg


ガンガーに花を添えて祈りを捧げます。
c0134035_22102284.jpg


牛だって沐浴します。
c0134035_22105899.jpg


みんな思い思いの壺を用意して聖なるガンガーの水を持ち帰ります。
c0134035_22112940.jpg


プージャーの様子
c0134035_22123787.jpg

[PR]
by dolcissimokurobe | 2011-08-11 22:17 | Il viaggio
<< タージ インド~ >>