東京案内

友人のマエストロの奥様の東京案内役を仰せつかった。
久しぶりのイタリア語に少し不安を感じていたけれど
頼もしい夕子ねーさんのおかげで
シニョーラと一緒に、私も東京観光を楽しんだ。

3人とも特に気に入ったのが、
丸ビル前発の2階建て観光バス「東京スカイバス」。
18時発のバスに乗り込むと、
大都会ビル群の作り出す切り絵のようなシルエットが
日没間近でグラデーションを描いている空にくっきりと陰影を象っているのを
初秋のひんやりと心地よい風を感じながら堪能することが出来る。

緑深く静寂な皇居をぐるりと周って、バスは再び大都会の喧騒の中に戻ってくる。
絵の具を使い散らかしたような、東京ネオンの光の氾濫が
小うるさくてあまり好きではなかったのだけど
今夜は何故か、子供の頃に訪れたテーマパークの明かりのように映るから不思議。

ドラマティックな夜の景色に
東京の美しさを再発見してしまった。

c0134035_1205694.jpg

[PR]
by dolcissimokurobe | 2009-09-05 01:21 | Vita
<< 夏も終わり。 誕生日 >>