七夕の夜に新しい出会い

念願の写真教室が、本日スタート。

教室のあるビルの階段を上がる足取りは弾むようで。

イタリア語学校、初めての日もこんな風にドキドキしてたことを思い出す。
ドアを開けたときに、イタリア人講師に「Buon giorno」と挨拶されただけで
その言葉の響きにしびれちゃったんだっけ。

第一回目のクラスでは、それぞれがお気に入りの写真を一枚持参して
自己紹介をしながら、その一枚に対して講評してもらうという内容。
さらに、写真という世界のイデアを先生から聞いて、
目の前に広がる、これから始まろうとしている新しい世界に改めてワクワク。

クラスの大部分は、女性。
今日、ゴツめのカメラを提げた女の子を街でもよく見かけるし、
オンナノコならではの視点、ふんわり柔らかい質感の写真が
雑誌でも多用されている。オンナノコ写真がアツいのだ!

こんな写真好きな女の子たちとの出会い!
(もちろん男性とも!笑)



ワクワクせずにはいられない、七夕の夜でした。


おかげで終電逃して、いつもの漫喫コース。たはは
[PR]
by dolcissimokurobe | 2009-07-07 23:59 | Vita
<< マイルーム改装本格始動。 たまねぎ >>