見送り

私がイタリアへ向けて発つときも
日本へ帰ってきたときも
成田まで見送りと出迎えに来てくれた妹が
今夜、成田を発った。

しっかりもので生真面目だけど
やっぱり末っ子で、怖がりで環境の変化が少し苦手なところがある。

そんな妹にとっては、1ヶ月の留学でも大決心だったと思う。

小さな一歩でも、今までの自分なら近づこうはずもない世界に
えいっと飛び込んでみることは、かならず大きな飛躍になる。

「ねぇ、ワクワクするでしょ?」と
成田までの道のりで何度も妹にたずねた。
だって、羨ましくて仕方ないんだもの。

まだ見ぬ世界の扉を開けるときの高揚感。
あのときのワクワクする気持ちは何ものにも代えがたい。


これから先、
どちらも大切である一方を選択しなければならないとき、
新しい一歩を踏むための勇気が必要なとき、
きっと今回の決心が役に立つと思う。

思いっきり楽しんできてね!
[PR]
by dolcissimokurobe | 2009-06-28 00:06 | Vita
<< 行きたいな。行けるかな。 一段落して >>