父娘飲み

この頃、自らすすんで日本酒を飲む。
テレビの前で、刺身を肴に一人晩酌してる父がいると
お付き合いするという具合。

お酒が一滴も飲めない母は、
「女の子がお酒に酔うなんて格好いいことじゃないのよ」と
何やら不満気だけど、父はやっぱり嬉しそう。

授業内容もいよいよ大詰めにも関らず
簿記のテキストを開くと、相変わらず強力な睡魔にKOされてしまい、ちっとも捗らない。
焦りとともに、ちょっと煮詰まっていた私。

そんな週末の学校帰り。
父から、外で飲まないかとお誘いが。
どうやら、うちの顧問税理士さんと一杯酌み交わすらしい。

仕事の話は、ものの5分くらい。
後は楽しいお酒だった。

うちの会社をとっても気に入ってくれているその税理士さんは
とっても温厚な人柄の方で、「ハートのある会計」を心がけているそう。
すっかり和んだところで、若い頃のトホホ話や、失敗から生まれた人気商品誕生秘話を
父の口から聞かせてもらうことができた。
いろんな失敗を繰り返しても、やっぱり行き着くところ「ハートある経営」なのだって。

ちょっと煮詰まっていた私に吹き抜けた風。
何だか上手く努力できない私だけど、上を向いて歩いていきましょ。



父娘飲みは、なかなかいいものです。
[PR]
by dolcissimokurobe | 2009-05-19 20:22 | Vita
<< あか~ん 母の日 >>